この記事すごいぜ!〜東京発メッセンジャーバッグブランドが提案する「Tシャツからマスクを作る方法」

View this post on Instagram

「RESISTANT的マスク不足解消法」  明日必要なマスクが無くて困っている今をしのぐ為に、マスクの型紙と作り方を「無料ダウンロード」にて提供させて頂きます。  ダウンロードは下記レジスタントブログからお願いいたします。  http://resistant.jp/app-def/S-102/wordpress_web/2020/04/22/myom/  なるべく家から出る事なく、家にある物で、出来るだけ簡単に作れる様に考えました。  材料は着古したTシャツのみ、ゴムひもなどは必要なく、縫製もなく切り出すだけです。  自宅にプリンターが無い方はセブンイレブンのマルチコピー機のネットプリント機能を使う事でダウンロードせずにプリントアウトが可能です。 ※20円/1枚(白黒)のプリント料がかかります。  下記番号の期限は2020年6月2日23:59まで  型紙の予約番号:PJCAZ2M4 説明書の予約番号:7KK3TN33  STAY HOMEの気分転換にMYOM(make your own mask)してみて下さい。  Design :RESISTANT Drafting & Graphic : @pepcycles   #mask #マスク #tshirtmask #Tシャツマスク #MYOM #ミョム #resistantbags #stayhome #リモートワーク #remotework #レジノマスク #makeyourownmask #upcycling

A post shared by RESISTANTBags (@resistantbags) on

これはすごい!

Tシャツを切り抜いて、マスクが作れます。

材料は、着古したTシャツのみで、ゴム紐も縫製も必要ありません。

そして型紙と作るための説明書が無料でダウンロードできます。

素晴らしいアイディアとアクション。

私個人的にカバンが好きです。

と言っても、いくつもカバンを購入できるほど懐に余裕はないので、主にネットで検索してはヨダレを垂らす毎日。。。

その中で、RESISTANTさんの存在を知り、ネットショップのページを舐め回すように眺めていたことも。

カッコよくて、丈夫で、機能的で、アフターフォローもしっかりしている。
(あくまで手に入れた場合の妄想です。(涎))

先日、Instagramで、「RESISTANT的マスク不足解消法」として投稿されていて知ることができました。

詳しくはRESISTANTさんの4月22日のブログをご覧ください。

ここから、型紙、説明書のダウンロードもできます。

ほんとにマスク売ってないですよね。。。

根気強くドラッグストアを回り続けたり、ネットショップに入荷された瞬間を狙うとかあるのかもしれませんが、そういうこともなかなか難しい。。。

じゃあ、作ってみるか、となっても、ガーゼもゴム紐も品切れのようで。。。

松栄シルクはTシャツプリント会社で、オリジナルボディも所有しているのでTシャツはたくさんある。

少し穴が開いたり、汚れてしまったりのB品とかもあるし。。。

ならば、そのTシャツを流用できないのかな?

ネームつけ用のミシンも数台あるし。。。

あ、ゴム紐ないのか。

そもそもそんな縫製できる人が工場にいるのだろうか?

前職がアパレルのスタッフが何人かいたな?

あ、ゴム紐ないか。

型紙?パターン?それがなきゃ無理か。

今まで、大掃除の時などにTシャツを切り裂いて顔に巻いてテ@リストスタイルならやったことあるけど、それじゃあアレだ。。。

「Tシャツ マスク 型紙」で検索しても、縫製が必要だったり、アレだったりするものが多くて。。。

そんななか、このRESISTANTさんの型紙は全てを解決してくれる。

A4サイズを2枚プリントと言う点も、家庭のプリンターでの出力を考慮されている。

耳の紐まで一体型の一枚の布となので、縫う必要がない。

切られた生地がカールしてしまうことを利用して、耳に優しい掛け心地になることにシビれる。(普段は、プリントサンプルなどをTシャツから切り取って保管する際に、裁断面がカールすることにイライラしていたことが、こんな形で役に立つとは!)

一枚の布がマスクに変身することにワクワクする。

フィット感も良いらしい。

型紙で版を作ってプリントしてみようか。

全体に網点とかプリントしてみようか。

ラバープリントしてあったら息ができなそう。

そもそも、シルクスクリーンプリントはいろんな特殊な用途に使われているわけで、

いろんなインクがあるわけで、

透湿性のあるバインダーとか、

機能性を追加できるインクとかあったら面白そう。

とりあえず、工場でのマスクが不足することはなさそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中